色彩検定・カラーコーディネーター検定の試験概要

資格試験で重要なのは、資格を取得することです。
特に若い方の場合、経験が乏しいので、資格のあるなしで、
就職や転職、 仕事の可能性が変わる事もあります。

そこで、ここから、カラーコーディネーター資格に合格するための ポイントを紹介していきます。
まずは、試験概要から確認していきましょう!

<カラーコーディネーター検定>
■受験資格
誰でも受験する事が可能。(1級と2級の同時受験、2級と3級の同時受験が可能)
■試験日程
3級・2級:年2回(6月と11月)
1級:年1回(1次試験11月、2次試験12月)
■出題形式
3級:マークシート方式
2級:マークシート方式(一部記述式)
1級:1次(マークシート方式と論述)、2次(記述、一部実技)
■合格基準
3・2級・1級:それぞれ満点の70点以上(多少変動あり)
■申し込み方法
以下を参照下さい。
ttp://www.aft.or.jp/what/index.htm

<色彩検定>
■受験資格
誰でも受験する事が可能。(1級と2級の同時受験、2級と3級の同時受験が可能)
■試験日程
3級・2級:年2回(6月と11月)
1級:年1回(1次試験11月、2次試験12月)
■出題形式
3級:マークシート方式
2級:マークシート方式(一部記述式)
1級:1次(マークシート方式と論述)、2次(記述、一部実技)
■合格基準
3・2級・1級:それぞれ満点の70点以上(多少変動あり)
1級 :1次(100分)、2次(90分)
■申し込み方法
詳しい詳細は以下を参照下さい。
ttp://www.aft.or.jp/what/index.htm